2006年11月12日

クリティカルマスって?

ITmedia News:SNSやブログ、「勝ち組・負け組」の分かれ目は

mixiが過去に発表したデーターからクリティカルマスを推測してみましょう。

 2004年7月26日から11月25日までの増加率が最も高く、会員数15万人あたりからネットワーク外部性が強く発生しているように見え、ここでクリティカルマスに達しているようです。

 その他のSNSでも会員数15万人を超えるものはありますが、mixiが15万人あたりでクリティカルマスに達したのは、先に述べたいくつかの重要な要素が、他のSNSよりも少しだけ優れていた結果だと思われます。


このデータ面白い。
Morton Grodzinsの言うtipping pointのことですね。

タグ:mixi
posted by rawwell at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | SNS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック

クリティカルマスとは
Excerpt: 突然のトラックバックで失礼します。 私のブログでもクリティカルマスを調べて記事にしています。 マーケティング用語としてのほかにも、自転車乗りの間で使われる用語であったり、飛行機やバックに関係するコ..
Weblog: ブログでハウツー!? アフィリエイト
Tracked: 2007-03-01 15:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。