2009年09月19日

浮気の境界線

>「声も浮気かな」
>声優さんのかわいい声にデレデレになるのはアウト、だそうです。

何をもって浮気と捉えるか、なかなか深いテーマだと思ってみたり。

「ラブプラス」は浮気
DSの破壊は免れましたがソフトは取り上げられました。
機嫌直してもらうためにこれから買い物につきあってきます。
俗・「ラブプラス」は浮気
http://anond.hatelabo.jp/20090905135708の増田です。

とりあえず彼女の機嫌は少し直りましたが(会える日が遠くなったよMacBookPro)結局ソフトは返してもらえませんでした。

「アマガミ」も俺がプレイしてる横で笑いながら見てるような彼女だったんですよ。

彼女がいうには、俺は超キモい顔でニヨニヨしながら「ラブプラス」プレイしていたらしいです。彼女は前日から俺がニヨニヨしながらプレイしてるのに少しムカムカしていたそうなんですが、昼過ぎに彼女が「それそんなにおもしろいの?」と聞いて来たので

「皆口ヴォイスサイコ〜!寧々かわいいよ寧々」

と答えたら2秒後に目の前からDSが消えて。(投げられた先がソファーでほんとよかった…)

その後は「ウザい」だの「超キモい顔すんな」とか「だらしない」とかいろいろ言われて。「だらしない」といわれたとき「仕方ないね」と返したらまたDSぶん投げられそうになって。

今日は428を楽しそうにプレイしていたんでああよかった機嫌なおったなと思って帰り際にラブプラス返してもらえませんか?と言ってみたら返事は

「次に来るときまでに『捨てる』か『売る』か決めておいて」

と大変さわやかな笑顔でいわれました。

俺はどうすればいいでしょうか。
獄・「ラブプラス」は浮気
http://anond.hatelabo.jp/20090905135708の増田です。

結局。

彼女は条件付きでラブプラスをプレイすることを許してくれました。

そして、俺はラブプラスを売ってきました。

俺なりにいろいろ考えて、こういうことが嫌だったんだろうということで彼女に聴いてみました。

まずニヤニヤした顔でプレイしないようにする。無理かもしれないが努力する。

http://anond.hatelabo.jp/20090908093350の意見を参考にできるだけ彼女にも画面が見えるような状態でプレイする。

ゲームと現実は違うんだからどうか許してください、と。

彼女の答えは、

「あそこまでだらしなくニヤけながらゲームするなんてゲームと現実の区別がついてない。」

・・・・・・・・そおかぁ?と思いましたがとりあえず黙ってました。

http://anond.hatelabo.jp/20090908093350のいう通りで、画面が見えずなにやってるかよくわからないというのも気にくわない理由だそうです。そして。

「声も浮気かな」

声優さんのかわいい声にデレデレになるのはアウト、だそうです。

今まではAVは浮気、二次元はOKでそれでエロゲとかギャルゲやってたんですが、俺あんまりボイスきっちり聴く方じゃなかったんですよ。ところがラブプラスは一言も聞き漏らすまいという勢いなのでそういうのはダメ、と。

そこで俺は「声なしならいい?」と聞いてみました。

彼女は少し考えて、とりあえずやってみということに。

音切ってやってみましたラブプラス。







俺の寧々がただのCGに…

先週プレイしてたときのときめきが全くない。

「声アリじゃだめ?」「だめ」

そして俺のラブプラスはGEOに旅立っていきました。



続きますん。
タグ:ネタ
posted by rawwell at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128417167
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。