2009年06月13日

「アイドル状態でファンがうるさい」

秀逸なのでこれまた記念トラバ。

「アイドル状態でファンがうるさい」

店員「大変お待たせしました。ファンの様子がどうかされましたか?」

ぼく「アイドル状態でファンがうるさいんです。GAME のあととか。」

店員「計算しすぎなんですよ」

ぼく「えっ」

店員「すぐ熱くなりますからね。チョコレートも溶けますよ」

ぼく「アイドル状態が悪いんですか」

店員「いえファンが悪いだけです」

ぼく「どうしたらいいですか」

店員「ファンがイカレちゃってるのでユニット丸ごと入れ替えれば静かになりますよ」

ぼく「えっ」

店員「えっ」

ぼく「卒業ってことですか」

店員「まあ寿命というか、消耗品ですし・・・」

ぼく「なにそれひどい」

店員「えっ」

ぼく「そのあとどうなるんですか」

店員「廃棄処分になるんじゃないでしょうか」

ぼく「なにそれもひどい」

店員「えっ」

ぼく「えっ」

店員「ああでも、さいきんはリサイクルにまわりますね」

ぼく 「普通の女の子にもどるって事ですか?」

店員「えっ」

ぼく「えっ」

ぼく「ほかに方法はないんですか」

店員「プラスチックみたいなものですから、かえってエコですよ」

ぼく「えっ」

ぼく「また同じことを繰り返すんですか」

店員「ええ、無駄になりません」

ぼく「でもなんかひどい」

店員「そんなことないです。とても大事なことですよ」

ぼく「わかりました」

店員「では、新しいファンをお求めになられますか?」

ぼく「えっ」

店員「古いファンを新しいファンと入れ替えるだけですよ」

ぼく「なにそれこわい」

店員「えっ」

ぼく「えっ」

ぼく「もう古いファンは必要ないってことですか」

店員「はい、その場合古いファンはこちらで処分します」

ぼく「なにそれやばい」

店員「えっ」

ぼく「えっ」

店員「処分にお金はかかりませんので」

ぼく「なにそれもやばい」

店員「えっ」

店員「でも、新しい場所でうまくやっていくことになりますから」

ぼく「そのうち慣れてくるってことですか」

店員「ええ、一度溶かされてまた新しいファンに生まれ変わります」

ぼく「なにそれひどい」

店員「えっ」

ぼく「えっ」

店員「とにかく、もうアイドル状態でも兵器ですから」

ぼく「なにそれもひどい」

店員「えっ」

ぼく「えっ」


http://anond.hatelabo.jp/20090608231729



野暮を承知でわかってない人向けにパヒュームのファンが解説するよ!

・GAME = アルバム「GAME」のこと。

・計算しすぎ = 「チョコレイト・ディスコ」の歌詞「計算する女の子」より。

・チョコレート = 同上

・アイドル状態 = Perfumeはアイドルなのかアーティストなのか立ち位置が微妙だと言われる。ここでは立ち位置がアイドル寄りになっている、の意。

・リサイクル = かつて公共広告機構のリサイクルのCMに出演しており、それがブレイクのきっかけの1つになったと言われる。

・普通の女の子にもどる = キャンディーズの有名なセリフ。同じ3人組なのでよく比較される。

・プラスチック = 「ポリリズム」の歌詞「ああプラスチックみたいな恋だ」より。同曲は上記CMで採用された。

・新しい場所でうまくやっていく、そのうち慣れてくる = 「ワンルーム・ディスコ」の歌詞より。
posted by rawwell at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | おもしろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。